LINE相談
TEL LINE

腰椎分離症の原因と改善方法 | 伊勢崎市にある接骨院がく伊勢崎茂呂院は日祝日も交通事故施術に対応、平日に通院ができないという方もおこしいただけます。営業時間は夜9時まで、女性特有の冷え性やむくみの改善メニュー等もご用意しております。

営業時間
0270-20-7833

腰椎分離症は学生のスポーツを一生懸命やっている学生の方に多いケガです。
なってしまうと長期でスポーツを休まなければならず、注意が必要なケガです。ここでは腰椎分離症の治療法や予防法などわかりやすくお伝えしていきます。

腰椎分離症 もくじ

・腰椎分離症とは?
・ 腰椎分離症の症状
・ 腰椎分離症の治療法
・ 腰椎分離症の予防法
・ 腰椎分離症Q&A

腰椎分離症とは?

腰椎分離症は成長期に繰り返し腰をひねったり反ったりすることによっておこります。

腰椎の後方部分の力学的に弱い場所に亀裂が入る疲労骨折の一種です。

遺伝により腰椎の形状が骨折しやすい方もおられます。

腰椎分離症の症状

腰椎の一番下の第5腰椎の辺りを押したときの強い痛みがある場合が多くみられます。右左どちらかに痛みが集中している場合もあります。

腰の痛みとともにお尻や太ももに痛みが出ることもあります。
腰からお尻にかけて引きつるような鈍い痛みがあると表現する方が多いです。
安静にしていると痛くない方も多く腰を捻ったり反らしたりすると痛みが誘発されます。

腰椎分離症の治療法

成長期の方で骨がくっつく可能性のある初期の腰椎分離症の場合に対しては骨がつながることを目指した治療をします。

当院から腰の専門の整形外科をご紹介することもできます。
そちらで胸から骨盤までの大きいコルセットを作成してもらいます。

通常3か月から12か月はスポーツを中止して定期的に腰の専門医に腰椎分離症の状態を確認してもらいます。

《 骨をつなげることを目的とした治療 》

・オステオトロン

骨を早くつなげる専用の器械です。腰椎が分離している所に当てて少しでも早く骨がつくように施術していきます。

・高性能酸素カプセル(韮塚院のみ)

高性能酸素カプセルに入り気圧を上げることで、骨をつなげるために必要な酸素を体にたくさん取り込ませます。

《 腰、股関節を柔軟に保つための治療 》

・がくリハ

分離症に合わせたリハビリ動画をあなたのスマートフォンに送っていつでもリハビリができるように設定します。がくリハは全国的に活躍している理学療法士の先生に監修・作成を依頼しております。

・ラジオ波

腰椎分離症になる方はお尻が硬く股関節の動きが悪い方が多いため、ラジオ波を使い臀部や股関節を柔軟にする治療を施します。

・手技療法

分離症の場所に負担をかけない姿勢で臀部や大腿部をメインに施術していきます。お尻や太ももが柔らかくなることで日常生活時に腰椎にかかる負担も軽減できます。

・股関節ハイボルト療法

まっすぐに深く中に入る電器をお腹に当てお腹側にある腰の筋肉にアプローチしていきます。股関節の柔軟性を高めることを目的とした治療です。

《 腰、股関節を柔軟に保つための治療 》

・鍼治療

痛み強い腰椎分離症の場合は鍼治療が効果的です。腰椎分離症の場合は腰からお尻にかけての鈍痛がでやすく、鍼治療でその痛みを軽減させることができます。

・立体動態波

腰部に2種類の異なる周波数の電気を同時に流し痛みを軽減させていきます。

・ハイボルト療法

細かく感じる高電圧の電気を痛みを感じている神経の場所に当てていきます。腰椎分離症の場合は腰よりも臀部に使用していきます。

・アキュスコープ療法

対話式(患部の状態を読み取る電器)を使用していきます。痛みを取り除くために必要な電気を的確に当てていきます。

腰椎分離症の予防法

腰椎分離症は通常の方の5パーセント、スポーツ選手の30パーセントに見られるケガだといわれています。

一度なってしまうと3か月から1年くらいの間スポーツができなくなります。

また休んで安静にしたからといって腰椎分離症が治るとは限りません。

腰椎分離症になってしまってから治すのはほんとに大変で、腰椎分離症にならないようにいかに予防するかがとても大切です!

がくゼロ(茂呂院のみ)

がくゼロとは体のパフォーマンスを向上させる専用の器械を使ったリハビリメニューです。

格闘技RIZINのスター選手・那須川天心が普段から使用している器械を使用してリハビリをおこないます。

がくリハ

あなたのスマートフォンに腰椎分離症になりにくくするためのあなたに合ったリハビリ動画を送ります。なりにくくするのはもちろん、パフォーマンス向上にも役立ちます!

がくトレ

腰椎分離症にならないようにするためには腰椎の負担を減らすために体幹を鍛えることが大切です。がくトレで普段の動きだけでは鍛えにくい体幹の筋肉を鍛えていきます。

腰椎分離症Q&A

腰椎分離症は治らないと聞きましたが本当のところはどうですか?

腰椎分離症は繰り返しの腰の負担でおこることが多く、気づいたときには症状が進んでいる場合があります。
また腰椎分離症は通常のレントゲンではとてもわかりにくいため腰の専門病院での診察か必要になります。
早期に発見ができれば治る可能性が高まります。
当院では必要であれば腰の専門の先生にご紹介状も書くことができます。

腰椎分離症にならないために大切なことはどんなことですか?

体の柔軟性がとても大切です!
腰椎分離症で疲労骨折が起こる場所はもともと負担が集中しやすい所です。
この負担をいかに減らすことができるかが重要です。
なるべく腰椎にかかる負担を減らすために筋肉や関節を動かしやすく保つことでほとんどの腰椎分離症は防げると思います。
接骨院がくにお越しになっていただければ効率よく体を柔軟に保つための方法をお伝えしていきます!
腰椎分離症になる前になるべくお早めにお越しください!

接骨院がく伊勢崎茂呂院の料金についてはこちら