紹介する TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

保険会社とお客様のトラブル | 伊勢崎市にある接骨院がく伊勢崎茂呂院は土日祝日も交通事故施術に対応、平日に通院ができないという方もおこしいただけます。営業時間は夜9時まで、女性特有の冷え性やむくみの改善メニュー等もご用意しております。

営業時間
0270-20-7833

Blog記事一覧

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

保険会社とお客様のトラブル

2017.07.06 | Category: 交通事故・むち打ち施術

交通事故の被害に遭うと相手側の保険会社と様々な話し合いや交渉をすることになりますが、この保険会社とのやり取りで嫌な思いをすることも珍しくありません。それもそのはず、保険会社は相手側の代理人であり、できるだけ相手側に有利になるように話を進めようとしますし、あくまで企業であり自社の利益が最優先されますから被害者にとっては理不尽な対応でも必要とあらば遠慮はしません。従って、残念なことですが保険会社とのトラブルは十分あり得ることと覚悟しておいた方が良いでしょう。

 

当院「接骨院がく」は本庄・玉村周辺の交通事故施術で高い評価を頂いていますが、当院に来院されるお客様の中にも保険会社とのトラブルに悩まされてご相談される方が少なくありません。特に多いのは「接骨院に通院したいと言うと支払いを拒否された」というものや、「まだ完治していないのに施術費の支払いを打ち切られた」というものです。接骨院施術費の支払いを拒否してくるのは、接骨院への通院は病院への通院と比べると回数が多く施術費が高くなってしまうため、また施術費支払いの打ち切りは、自賠責保険の限度額を越えると自社から支払わなければならなくなるためで、いずれにしてもできるだけ被害者への支払額を抑えたいという意向が根底にあります。しかし実際には接骨院での施術が有効である以上、保険会社にはその費用を支払う義務がありますし、医師から正式に「完治」あるいは「症状固定」が告げられない限り施術を続けていく必要があり、保険会社には施術費を負担する義務があります。

 

ですから本来保険会社の言いなりになって泣き寝入りする必要はないのですが、被害者は交通事故示談の素人、対して保険会社はプロですからどうしても被害者側が言いくるめられてしまうケースが多いのが現状です。保険会社も経験上そのことをよく知っていますから、わざと専門用語や法律用語を羅列して相手を圧倒させ、反論の余地を与えないようにしてくるのです。このような場合、交通事故に関する法律や保険システムに詳しい誰かに相談すると良いでしょう。当院でも保険会社との交渉でお悩みのお客様をしっかりサポートさせていただいております。

交通事故での接骨院での施術費

2017.07.05 | Category: 交通事故・むち打ち施術

交通事故施術費に関する保険会社とのトラブルで多いのが、交通事故に遭い施術やリハビリの一環として接骨院に通院する場合です。特に保険会社には何も知らせず自己判断で接骨院に通ったところ、後日保険会社から接骨院での施術費は賠償金の範囲外、つまり支払えないと言われてしまうというケースが多くあります。

 

そもそも現在の日本では、交通事故施術を含め保険が適用される医療行為とは西洋医学、つまり病院施術を基本としていて、接骨院のような東洋医学は軽視される傾向にあります。実際には西洋医学と東洋医学はお互いを補う存在であり東洋医学も歴とした医療行為なのですが、できるだけ賠償金を安く抑えたい保険会社は接骨院での施術の効果性や必要性を否定してきます。保健や医療に詳しくないお客としては「認められない」と言い切られてしまっては反論の術が見つからず泣き寝入りしてしまうことも多いのですが、ここで覚えておきたいのは、「接骨院での施術も賠償金の範囲内にある」という事実。確かに接骨院で施術に当たるのは医師ではなく柔道整復師ですが、「柔道整復師の行う施術行為は医療行為に含まれる」と認められているため、保険会社が頭ごなしに「接骨院施術費は支払えない」と言い切ることはできないのです。

 

しかし実際に接骨院施術費を気持ちよく支払ってもらうためには、医師が接骨院での施術の必要性を認めていることを証明してもらわなければなりません。そのためにも担当医に接骨院にも通いたい旨をきちんと伝えておく必要があるでしょう。また後遺障害診断書は医師しか書けないため、今後の関係性を考えても医師の許可を取っておくのは大切です。

 

無事接骨院での施術が認められたなら、接骨院選びも慎重に行いましょう。柔道整復師は国家資格ですが、それでも腕の良し悪しがあるのは医者と同じです。群馬県の伊勢崎市周辺でお探しの方は、当院「接骨院がく伊勢崎茂呂院」にご来院ください。「病院でもなかなか良くならなかったケガやむち打ちが驚くほど改善された」との評価を頂いております。

足の成長痛について

2017.07.04 | Category: 足の痛みの痛みでお困りの方

夜になると膝の周辺や膝裏の痛みを訴える。もしもお子さんにこうした症状が起きると「成長痛」と考えるのが一般的でしょう。個人差もありますが、成長痛は3~10歳の時に生じる、膝や踵の痛みです。小学校高学年くらいには治まり、中学生になると成長痛の症状は見られなくなります。

 

一昔前までは、足の骨が成長して、骨にくっついている筋肉が引っ張られているから痛みが生じると考えられてきました。しかし現在では、この考え方に対する疑問が生じています。もしも骨の成長に関係する痛みであれば身長が最も伸びる1~2歳、もしくは中学生に生じると考えられます。成長痛が起きるのは3~10歳と、年間で見てもそれほど急激に身長が伸びる時期ではありません。

 

実は、現在でも成長痛が生じるはっきりとした医学的原因は解明されていません。ある専門家によると、成長痛は筋肉痛の一つではないかと考えられています。子どもが膝や踵周辺の痛みを訴えるのは、大抵夕方から夜にかけてです。日中の時間に幼稚園や学校でお友達と沢山遊んだり、走りまわり、帰宅します。夕方から夜にかけてはそれほど動かないため、この時間帯に筋肉痛が生じるわけです。

 

成長痛の原因についてのメカニズムとしては、精神的ストレスも有力視されています。大人も子どもも、心と体は密接に関係しています。体調が良ければ気分も良くなります。心配事があったり、ストレスが溜まると、体調もイマイチすぐれません。ストレスや心配があるのは大人だけではありません。小さな子どもは、本人はストレスと分からなくても、心に負担がかかっているケースが少なくありません。特に赤ちゃんが産まれて家族が増えるといった状況では、父親、母親から示される愛情表現も前とは違ってくるのでストレスを感じます。そのため、ストレスが痛みとなって足の各部分に出て来るのです。

 

成長痛の対処法としては、子ども一人一人との時間をしっかりと確保して愛情を表現してあげる事です。時間をとって、今日一日何があったかを聞いてあげましょう。テレビやスマホなど時間が取られるものが多くなっていますが、子どもの心のケアを親がしてあげることで成長痛も緩和させることができます。

 

ただし、中には処置が必要な成長痛、オスグット病やシーバー病などもあります。自分の子どもがどんな症状なのかを判断するのは難しいでしょう。接骨院がく伊勢崎茂呂院では子どもから大人まで、経験豊かなスタッフが対応いたします。なかなか治らない成長痛でお悩みのお子さんがおられる場合には一度ご相談ください。

後縦靭帯骨化症について

2017.07.03 | Category: 首、肩の症状、頭痛でお悩みの方

肩こりがひどいとか、なんとなく背中が痛くて手や足の指もしびれたり、細かい作業がやりにくくなってきたなら、後縦靭帯骨化症(こうじゅうじんたいこつかしょう)を発症しているのかもしれません。後縦靭帯骨化症は重症化させてしまうと手足が麻痺したり、歩けなくなることもあります。おかしいな、と思ったら接骨院がく伊勢崎韮塚院にいらしてください。接骨院がく伊勢崎韮塚院では、ていねいなカウンセリングと施術でお客様の健康をサポートします。

 

後縦靭帯骨化症とはカルシウムが後縦靱帯にくっついて、じん帯が骨のように固くなってしまう病気です。背骨は首から腰へ体の中心を通って体を支えています。背骨は固い椎骨とクッションの役目を果たす柔らかい椎間板が交互に重なっています。背骨の中の脊柱管(せきちゅうかん)には3本のじん帯が走っていて、背骨のサンドイッチ構造がずれないように補強してくれています。後縦靱帯(こうじゅうじんたい)とは、ここのじん帯の事です。後縦靱帯のある脊柱管には脊髄(せきずい)も通っています。脊髄は脳と手足をつなぐ神経が束になっている部分です。後縦靱帯にカルシウムが付いて厚みを増した分だけ脊柱管は狭くなります。後縦靱帯が骨のようになった部分は固く、一緒に入っている神経に当たるので、手や足のどこかがしびれたり、痛く感じたりするのです。後縦靭帯骨化症の症状としては、手足や手指のしびれや痛みのほかに、手に力が入らなくなって手先の細かい作業がやりにくくなること、まっすぐに歩けない、おしっこが近くなる、失禁、便秘などの排尿障害や排便障害が現れることもあります。

 

後縦靱帯になぜカルシウムが付いてしまうのか、原因はまだわかっていません。わかっていることは、太っている人や糖尿病の人に多く発症し、男性のお客は女性のお客の2倍で、40歳を超えてから発症する人が多いことです。遺伝も関係していると考えられているので、家族の中に後縦靭帯骨化症になった人がいる場合は要注意です。後縦靭帯骨化症は、完全に治すのが難しい病気なので、厚生労働省の「特定疾患」に指定され、症状の重い人は施術費の補助が受けられます。

 

接骨院がく伊勢崎韮塚院では、後縦靭帯骨化症かもしれない人には、まず提携している整形外科をご紹介しそちらの方でX線撮影を行います。後縦靭帯骨化症がある程度進んでいると、じん帯が骨化している様子がX線写真にはっきり写るものです。症状がそれほど進んでいないけれど後縦靭帯骨化症かもしれない人には、筋力の低下や反射、手足の知覚に異常がないかも調べます。

 

後縦靭帯骨化症で既に神経根が圧迫されて手や指などにしびれや痛みがある場合、お客様の頚椎をカラーという装具で固定します。頚椎を上下に引っ張って神経への圧迫を軽減したり、血行促進を図るため患部を温めます。まれなことですが、症状が重い場合は脊柱管を広げる手術が必要になることもあるでしょう。

通勤中の交通事故(労災)について

2017.06.23 | Category: 交通事故・むち打ち施術

こんなお悩みありませんか?

 

どのようなお仕事でもそうですが、特に肉体的な危険の大きい業務内容の場合、悩みを抱えることも多いでしょう。たとえば、機械を動かしている時に手を負傷してしまったり、飲食店で足を滑らせて転倒してしまったり、高いところから落ちて体を打ってしまったり、重い荷物を持って腰を痛めてしまったり…このようなケースはいくらでも考えられます。

 

接骨院がく伊勢崎韮塚院は労災指定医療機関と認定されている接骨院です。そのため、労災によって怪我を負い、痛みや障害に悩んでいる方々が日々来院されています。人によっては労災後も医療機関に行かないケースもあるかもしれませんが、怪我はできるだけ早く治しておいた方がよいでしょう。怪我を負った直後はなんともなかったとしても、日が経つうちに悪化していき、痛みが出てくることもあります。

こんなお悩みありませんか?

 

どのようなお仕事でもそうですが、特に肉体的な危険の大きい業務内容の場合、悩みを抱えることも多いでしょう。たとえば、機械を動かしている時に手を負傷してしまったり、飲食店で足を滑らせて転倒してしまったり、高いところから落ちて体を打ってしまったり、重い荷物を持って腰を痛めてしまったり…このようなケースはいくらでも考えられます。

 

接骨院がく伊勢崎韮塚院は労災指定医療機関と認定されている接骨院です。そのため、労災によって怪我を負い、痛みや障害に悩んでいる方々が日々来院されています。人によっては労災後も医療機関に行かないケースもあるかもしれませんが、怪我はできるだけ早く治しておいた方がよいでしょう。怪我を負った直後はなんともなかったとしても、日が経つうちに悪化していき、痛みが出てくることもあります。

 

労災保険施術とは?

 

労災保険施術とは業務途中あるいは通勤途中に負った怪我や病気、障害、さらには死亡に対して行われる労働者災害補償保険適用の施術のことを指します。休憩中や出張での移動中など、厳密にいって業務作業中ではない時の負傷に関しても労災保険施術の適用は可能です。また雇用形態は正社員である必要はなく、パートやアルバイトでも利用できます。

 

それから労災保険の適用は負傷に対する施術のみならず、たとえば手術後のリハビリにかかる医療費にも及びます。つまり、労災保険施術はただ怪我や病気を治すためのものではなく、万全の健康状態で職場に復帰する目的があるものということがわかります。健康保険で施術を受ける場合、医療費を何割かは負担しなければならないので、その分は自己負担になりますが、労災保険が適用されればその心配もありません。その際は接骨院がく伊勢崎茂呂院に相談してみてください。

 

労災施術に必要な手続きとは?

 

労災施術に必要な手続きは施術を受ける医療機関に所定の書類を提出することです。書類は業務上の労災、通勤中における労災でそれぞれ用紙が異なるのですが、どちらの用紙も勤め先に伝えればもらうことができます。また勤め先からもらわずとも、厚生労働省の公式ホームページからダウンロードすることもできるので、そこから印刷する方法もあります(ただし、勤め先を通さずに医療機関に提出することはできません)。

 

業務上の労災の場合は柔道整復師専用である「様式第7号(3)」の用紙を提出する必要があります。柔道整復師というのは柔道整復術(手術をせずに外傷を治す手技)を行うことができる国家資格のことであり、厚生労働省の定義では「接骨医」、「整骨医」として扱われています。

 

通勤中における労災の場合は通勤災害専用である「様式第16号の5(3)」を提出する必要があります。

 

これらの書類を接骨院がく伊勢崎茂呂院にご提出いただければ、当院がその他の書類作成や請求手続きを代行します。

 

転院・併院は可能?

 

労災保険を受ける際に疑問としてあがりやすいのが「転院・併院はできるかどうか」という点です。結論からいえば可能です。健康保険が適用される時の施術同様、労災保険が適用される時の施術の場合もお客さんには転院・併院を行う権利があります。たとえば当院「接骨院がく伊勢崎茂呂院」に通院しつつ、他の整形外科、接骨院に相談することももちろん可能です。

 

複数の医療機関を利用するメリットについてですが、整形外科と接骨院ではそもそも行う施術の種類が異なりますし、同じ接骨院でもそれぞれ治りの度合いが変わることも珍しくありません。そのため、お客さんからすれば自分にとって最も安心で、最も施術の効果を発揮できる医療機関を見つけることが大切になってくるわけです。そのため、転院・併院はむしろ積極的に行う方がいいケースもあります。

 

労災保険適用のメリット

 

労災保険が適用されるとどのようなメリットがあるかというと、たとえば労働基準監督署が医療費を全額負担してくれるメリットがあります。一時的に健康保険で医療費を支払ったとしても後で労災保険に切り替えることでその医療費の全額払い戻しが可能です。そのため、たとえ大きな手術を行ったり、長いリハビリを行ったとしても、お客さんは金銭的な心配をせずに施術に専念することができます。

 

それから負った怪我や病気、障害の度合い次第では休業補償や療養補償、障害補償といった各種補償が医療費負担とは別に支給されます。普通に考えれば怪我や病気、障害の度合いが大きいとそれだけ職場復帰も難しくなり、生活が困窮するおそれがありますが、これらの補償のおかげで状況が緩和されるのです。

 

また労災保険を適用するための手続きが簡単なこともメリットのひとつです。接骨院がく伊勢崎茂呂院でも事業主の証明つきの用紙さえあればすぐに手続きできます。

 

労災保険施術での注意点

 

注意しなければならないのは、労災保険施術を受けられるケースの時に勤め先がお客さんに健康保険施術を受けさせようとすることです。これは「労災隠し」と呼ばれる違法行為であり、厚生労働省が日々防止のための取り組みを行っています。しかし、それでも完全な防止には至っておらず、今もなお「労災隠し」を行う事業者が存在します。

 

もし労災保険を使った施術に関してお悩みがあれば接骨院がく伊勢崎茂呂院にご相談ください。

痛くない鍼施術について

2017.06.10 | Category: 針の施術を希望する方

鍼施術は東洋医学に基づく確かな効果を持つ施術法なのですが、初めての方は「体に針を刺す=痛いのでは?」と不安に感じられることも多いです。

しかし実際には、鍼施術で痛みを感じることは殆どありません。

鍼施術に用いる鍼は0.2mm程と、髪の毛より細い針ですし、これを「鍼管」という管に入れて、その上部から少しだけ頭を出している針を鍼灸師や柔道整復師の手で素早く叩いて刺入します。

この手法だと針の先が瞬時に肌を通過するため皮膚細胞の破壊も最小限に抑えられます。

また鍼は「経穴」と呼ばれる痛みをほとんど感じないツボを狙って刺すため、こういった技法をきちんと学んだ専門家の手にかかれば、痛みを感じることはまずないのです。

 

「でも鍼施術を受けて痛かったと言っている人がいるけど?」とおっしゃる方もいらっしゃるかもしれません。

この原因としてまず考えられるのは、「鍼のひびき」と呼ばれるものです。

これは太めの鍼を深く刺入した際に感じることのある重たい鈍痛で、この施術を必要とする場合にのみ感じるものです。

またこの「鍼のひびき」に関しては人それぞれで、中にはこれを心地よく感じる人もいます。

 

また、稀にお客本人の体調が原因で痛みを感じることもあります。

特に女性は生理周期によってホルモンバランスが変化し、肌が痛みに敏感になることがあります。

この場合は痛みをほとんど感じない程度の1番細い鍼や先端がなめらかに改良された最新の鍼で施術致しますので、安心して施術にお越しください。

また鍼は使いますが、皮膚に直接刺さずに触れて刺激する方法もありますので、苦手な方や初めての方、鍼が怖い方はこの方法で行うのもおすすめです。

 

当院「接骨院がく伊勢崎茂呂院」でも必要に応じて鍼施術をさせて頂いておりますが、「痛みはないし症状が改善された」とのお声を頂いております。

伊勢崎・太田周辺で鍼施術をお考えの方は、是非ご相談ください。

伊勢崎市の産後の骨盤矯正 女性スタッフ在籍 接骨院がく伊勢崎茂呂院 格安な料金でしっかり矯正

2016.11.10 | Category: 骨盤矯正、からだのゆがみが気になる方

 

伊勢崎市の整骨院、接骨院がく伊勢崎茂呂院では産後の骨盤矯正に力を入れています。

 

出産後2か月くらいから半年の間に行うのが最も良いと思います。

 

平均して10回程度(5回~15回くらい、その方の症状によってかかる回数が違います)

 

通常4500円のところ

健康保険をお使いの施術もしている方は、健康保険の窓口料金(600円程度)

プラス 産後の骨盤矯正料金 1000円 合計 1600円程度で 一回の施術を受けることができます。

 

※初回に限り初診料が別途1400円かかります

 

料金が安い上に、矯正もしっかり行います。

 

今のところ産後の骨盤矯正でご満いただけなかったお客さんはおりません。

 

皆さん喜んでいただいております。

 

また、産後の骨盤矯正は

 

腰の周りや股関節の歪みを調整する施術ですので

 

男性の施術家だと嫌だな~というあなたのために

 

女性の国家資格取得者の経験豊富なスタッフ

 

矯正を担当してもらうこともできます。

 

※健康保険でお体の施術を受ける場合は

痛めた日、痛めた理由を確認させていただきます。

 

 

 

伊勢崎市で腰の痛みでお困りなら 接骨院がく伊勢崎茂呂院

2016.10.25 | Category: 腰痛、坐骨神経痛でお悩みの方

腰痛!腰が痛い!
朝起きたら腰が痛くて回らない・・。動かせない。動かそうとすると激痛が走る・・。

 

皆さんも一度くらいはこのような経験がおありではないでしょうか?

 

いわゆる 「 ぎっくり腰 」 という状態ですね。

 

群馬県伊勢崎市の接骨院がくでも、ぎっくり腰を起こして来院される方がたくさんいらっしゃいます。
特に季節の変わり目や、夏の冷房や冬の身体が冷える時期に多いようです。

 

ぎっくり腰は、ある日、突然発生するように思われがちですが、実際はそうではありません。

 

ぎっくり腰が起こる時は、必ずと言っていいほど体に前兆が現れています。

 

一番多いのは「疲労」です。
 

言ってしまえば簡単な話なのですが、身体が疲労しているときは血流が減り筋肉もかたくなり緊張します。
カチコチの状態で腰に負担をかけてしまっているのです。

 

かた~いものを無理に動かそうとすると当然ヒビや亀裂が入ります。
それが腰の筋肉や関節レベルで起こるのがぎっくり腰です。

 

 

ぎっくり腰の注意点
ぎっくり腰を起こした時、「固く凝り固まっているからマッサージでほぐそう」と考える方が多いと思いますが、これはNGです。
むしろ逆効果となり、痛みを増幅させる危険性もあります。

 

ぎっくり腰をおこした時の自分でのマッサージは控えましょう。
あともう一つ大切なことがあります。

 

「痛みの出る方向に身体を動かさないこと」です。

 

みなさんやりがちなのですが、「どの方向を向いたら、どれくらい向いたら痛みが出るだろう??」

 

と、自分でどんどん動かしてしまいます。これもNGです。

 

ぎっくり腰を起こしたときは、痛みの出ない方向にのみ、腰を動かしましょう。
もし、「どの方向向いても痛い」というのであれば、一番痛みが楽なところで安静にしておきましょう。時には骨盤バンドやコルセットなどの固定具も有効です。

 

 

まとめます
①ぎっくり腰を起こしたら痛い方向を向かずに安静に

 

②自分で叩いたり揉んだりしない

 

③日頃から身体を冷やさないよう心掛ける

 

 

 

一度起こしてしまうと日常生活に支障の出るぎっくり腰。

 

もちろん放っておいても時間の経過とともに痛みは軽減していきます。

 

しかしながら、仕事や部活動などでできる限り早期の治癒が必要な場面もあると思います。

 

そのような時には、ぜひ伊勢崎市の接骨院がく伊勢崎茂呂院をご利用下さい。できる限りのお手伝いをさせていただきます。

 

 

しかしながら・・・

 

できることなら

 

 

「ぎっくり腰を起こさないよう、疲労をためずに、身体を冷やさない健やかな毎日をお過ごしください」

 

 

これが一番の大切な事です。^^

 

 

 

セルフケア
「ぎっくり腰は自分で治してやる!」とお考えの方

または接骨院がく伊勢崎茂呂院に来たいが仕事などでなかなか来れない方

 

 

にはこちらの方法をお勧めします。^^

 

無理のない範囲でお試しください。

 

① まず仰向けになれれば

 

仰向けになり両足を伸ばし

 

両方の足首をかかとを付けたまま足首を反らせたり、

 

大きく曲げたりを

 

ゆっくり繰り返します。

(目安は20~30回程度)

 

 

② 仰向けのままで今度はかかとを付けたまま

 

片方ずつ膝を立てその後

 

片方ずつ足を伸ばし

 

それを繰り返します

(目安は20~30回程度)

 

この運動を繰り返していくことで

 

血の巡りが良くなり、

 

痛めた腰に栄養が届きやすくなります

 

また、膝や股関節、足首などが動きやすくなるため

 

膝や股関節、足首が動きやすくなったことで、

 

腰の動きをカバーしやすくなります

ぜひお試しください。

 

ここまでを痛みがなく行えれば、それだけでも「ぎっくり腰」の症状が軽くなっていきます。

首や肩の痛み などでお悩みではありませんか?

2016.10.20 | Category: 首、肩の症状、頭痛でお悩みの方

首や肩の痛み などでお悩みではありませんか?

 

こんにちは、群馬県伊勢崎市の接骨院がく伊勢崎茂呂院

です。

 

首や肩の痛みを感じたり寝違えてしまったら、どうかお早めに伊勢崎市の整骨院・接骨院がく伊勢崎茂呂院までお越しください!

 

 

寝違えの原因とは?

 

 

最近は寒い日や温かい日、その日によって気温がほんとに変化しますよね!

 

 

こんな時期は急に痛みが出てくることが多く、身体に負担のかかりやすくなっています。

 

 

朝起きたら首が動かない・・・後ろを向く事さえも出来なくなる、なんても起こりやすい時期だと思います。

 

 

 

「命に関わるほどの痛みではないし、放っておけば治るだろう・・・」なんて安易に考えていたら大間違い!

 

 

放っておくとそのうちに周りの筋肉などにも痛みが移ってきて、そのうち我慢できないほどの痛みになってしまう恐れもあります。

 

 

 

. 寝違えは、単に首の筋肉の痛みと思われがちですが、実際はそれだけではありません。

 

 

 

寝違えは慣れない枕や高い枕、ソファーなどで変な姿勢で寝てしまった時などに多く見られる症状ですが、

 

 

横向きなどの姿勢で寝てしまったために脇の下の神経が圧迫されることよっても起こります。

 

 

とくにお子さんの寝違えの場合はこのようなケースが多くみられます。

 

 

首から肩周辺の筋肉の柔軟性が下がっている場合は、

 

 

再発の恐れがあるため

 

 

強い痛みを取り除いてからさらに

 

柔軟性を上げる施術が必要になりますし、

 

 

脇の下の神経の圧迫で血行不良になった場合は、

 

血行不良を解消するための施術が必要です。

 

 

 

寝違えでも、原因によって適した施術方法は様々。

 

 

 

接骨院がくではその方の症状を見極めながらの処置を行っていきます。

 

 

寝違えたからといって、首にお薬をぬったり、湿布薬を貼ったり、サポーターを巻いたりしていたあなた・・・

 

 

効果の期待できない対処法を続けると、症状を悪化させてしまうこともあります。

 

 

伊勢崎市の接骨院がく伊勢崎茂呂院には様々な

 

あなたの症状に合った施術法で痛みや張りを取り除いていきます。

 

 

辛い痛みを我慢せず、早めの施術をおすすめします。

 

 

寝違えは急性炎症による痛みです。

 

出たばかりの症状の場合は

 

あまり

 

無理に動かしたりせず、早めにご来院下さい。

 

その日のうちに改善する場合もあります。

 

ほとんどの症状は早めに来院していただければ

 

2、3回の施術でかなり楽になります。

 

 

寝違えくらい…

安静にしていればそのうち…

 

 

 

などと思わず痛ければすぐご来院下さい!

 

楽になりますよ!(^^♪

 

 

痛みの強いときは無理して動かすと悪化してしまいます。

 

すぐに来れなくても無理に動かさず安静にしていてください。

 

 

 

急性の痛いである寝違えは健康保険がお使いいただけますので忘れずにお持ち下さい 。

 

お越しになれるときにお待ちしております。

伊勢崎市むちうち施術で評判の接骨院がく伊勢崎茂呂院

2016.10.13 | Category: 交通事故・むち打ち施術

交通事故のむち打ちを根本から解消

平日21時まで、土日祝も受付・年中無休です


 

 


接骨院がく伊勢崎茂呂院の特長


 

事故による首・肩・腰の痛み、しびれに特化

 

その場で体感できる即効性と的確な施術

 

慰謝料や保険会社の手続きもサポート、無料相談あり

 

剛志駅より車で5分、駐車場21台完備

 

平日21時まで、土曜14時半まで、日祝も予約受付

 

 


交通事故施術の詳細


 

メディア掲載実績

『全国交通事故・むちうち施術 スペシャリスト Best100』に
群馬県で唯一当院が掲載されました!!

 

 

 

 


このような方は当院にお任せください


 

病院では異常なしと言われたが違和感がある

他の病院や整骨院に通っているが改善しない

事故後に肩こりや腰痛がひどくなった

 

 


お客様の声を多数いただいております


 

 

わたしは交通事故で、首を痛めてしまい日常生活さえも過ごすのは大変でした。
元どおりに回復するのか心配でつらい日々でしたが、接骨院がく伊勢崎茂呂院の院長先生をはじめ、先生方に施術をしていただき、とても良くなりました。
受付の職員さんや先生方には、いつも笑顔で対応してくださり、とても話しやすくてつらい症状も伝える事が出来ました。
お客一人一人を、とても大切にしてくれる、あたたかい接骨院だと思います。ありがとうございました。

ふなっし~さん 伊勢崎市 30代 女性

 

 

 

今現在通院しています。事故でお世話になりました。
ガクさんは前を通っていたので知っていました。
お世話になった時は、とても痛みがあったのですが今では、おかげ様でとても良くなりました。
院長先生はじめスタッフの方がとても親切で通院してとても良かったです。

M.Sさん 伊勢崎市 70歳 女性

 

 

 

先日、追突に遭い、左中指、首、肩、特に尻から太腿に痛みが有り、病院を探していた所、近所の人から教えて頂き、お世話になりました。
指、首、肩等は何日か通ううちに痛みが取れました。
座っていると痛んだ尻から太腿も色々な方法で施術をして頂き、痛みも和らいで来ています。
スタッフの皆様の工夫をしながら施術の為かと思います。
今後は自分の健康を維持する方法等の施術をお願いしようと思っています。
何よりもスタッフの皆さんとの会話に癒やされます。

M.Oさん 伊勢崎市 60歳 男性

 

※効果には個人差があります

 

 


もし、あなたが交通事故にあってしまった場合


 

1.交通事故の発生時

 

事故発生時は、動揺やパニックになっている事がよくありますので、まずは落ちついて自分と相手の状況を確認してください。もし怪我などがあった場合は、救急車を呼んでください。

 

2.警察と相手側・自分の保険会社への連絡

 

その後すぐに警察と相手側・自分の保険会社へ連絡をしてください。

あなた自身が自動車保険などに加入されている場合は、ご自分の保険会社へ連絡も実施してください。

※警察へ連絡しないと事故が証明できないため、自賠責保険を活用できず、何十万円や何百万円もの損害請求を相手から請求されるケースもあります。

 

3.当院への電話およびご来院

 

接骨院がく伊勢崎茂呂院にお電話(0270-20-7833)いただき、来院していただければ施術が開始になります。

交通事故に力を入れている整形外科に紹介状を書きます

※ご不明な点がありましたら、まずは何をしたらいいのか当院にご相談ください

 

4.病院で施術を受け、検査書類・同意書の発行

 

交通事故で生じる怪我は、事故当初は軽傷に思えるのですが数日後に強い痛みなどが症状として現われる事が多いです。

「このぐらいだったら大丈夫」と自分で判断せず、今後のために病院で検査や施術を受けて検査書類を発行してもらってください。その際は、自分が負った怪我や症状の部位の事が正しく検査書類に書かれているかを確認してください。

※怪我をした部位が検査書類に書かれていない場合は、後々の施術や後遺症請求をする時になって不利になる場合があります。

 

5.警察への届け出

 

事故が発生した場所の所轄警察署へ行って、人身事故扱いにしてもらいます。

この届け出をしないとその交通事故が物損事故のみの扱いになり、そのあとの施術費や慰謝料の支払いを受ける事ができない場合があります。

 

6.相手側・自分の保険会社への再度連絡

 

相手側の保険会社に連絡して、担当者の方に医者の同意をもらい、当院へ通院する事をお伝えください。

その際、当院の名前・住所・電話番号を伝えておくと手続きがスムーズです。

 

 


施術の流れ


 

1.受付、カウンセリング票への記入

 

 

接骨院がく伊勢崎茂呂院ではカウンセリングをとても大切にしています。
お客様から交通事故の状況や現在の痛みなどを詳しく伺っていきます。

 

2.検査

 

 

痛みの検査や動きの検査などを行い、傷んでいる場所、損傷の度合いを確認します。

 

3.施術プランのご提案

 

 

検査の結果をもとにお客様お一人お一人のお身体の状態に合わせた最適な施術プランを組み立て、ご提案させていただきます。

 

4.施術・施術

 

 

柔道整復師や鍼灸師などの国家資格をもったスタッフが毎回、症状を確認しながら施術を行います。

 

5.お会計

 

 

交通事故で痛めたケガの場合は自賠責保険が適応になりますので無料で交通事故の施術が受けられます。
※自損事故や相手との過失割合などにより健康保険を使う場合は、施術内容によっては窓口負担がかかることがあります。

 

 


伊勢崎市,剛志駅で交通事故施術に特化した整骨院


 

下記のようなお悩みがございましたら、お気軽にお電話にてご相談ください。

・交通事故によるむち打ち、首・肩・腰の痛みやしびれ、違和感などが気になる。

・病院や他の施術院に行ってもなかなか改善しない、保険会社の手続きがわからない。

 

 


交通事故施術のメニュー・料金


 

交通事故の症状に関する電話相談 無料

 

費用負担はありません

車・バイク事故後の施術費用は自賠責保険が適用になるため示談前であれば、被害者の費用負担はありません。

※事故過失割合により負担金が発生する場合があります。

 

 


交通事故のケガ・むちうちを根本解消!


 

交通事故 ぶつけた・ぶつけられた

 

交通事故施術では、どのような事故で、体のどの場所に衝撃が加わったのかを分析し施術することが大切です。

そのため、当院ではスタッフが丁寧にカウンセリングをし、今現在の痛みと今後出てくる症状の可能性を含めた施術プランを立てていきます。

 

当院の交通事故施術としては、手技療法や矯正、ストレッチ療法の他

・自律神経の状態を調整するヘッドバンド療法

・頭痛を改善するサイバー療法

・体の深部体温を上げ、固まった関節の動きを改善するラジオ波アクティブ療法

などがあります。

これらを組み合わせ、日々変化の起こりやすい交通事故お客様の症状を毎回確認し、その時の状態に合った施術法を行っていきます。

 

スタッフは明るく思いやりのある受付スタッフ10名と、柔道整復師や鍼灸師などの施術スタッフ8名が在籍しております。

女性の施術スタッフもいるため、女性スタッフの施術希望の方も安心です。

院内はお客様がリラックスして施術を受けられるように、アットホームな雰囲気を心がけております。

 

日曜・祝日は予約制になりますが、急患対応をしておりますので、休日に事故に遭われてしまった方でも当日からお越しいただけます。

スタッフ一同待ちしております。

 

 


施術費・慰謝料がどうなるのか知りたい


 

保険や施術費、慰謝料についてご説明します。

 

 


施術費について


 

伊勢崎市の接骨院がく伊勢崎茂呂院にて交通事故施術を受ける場合には、病院に通院する場合と同様に自賠責保険が適用になります。

自賠責保険の場合、かかる費用は全て保険会社から支払われますので、お客様の負担はありません。

むち打ちなどの症状が良くなるまでに数ヶ月を要するケガの場合もありますが、金銭的な心配をせずに交通事故施術に専念していただけます。

 

保険を使う場合のお手続きに関しましても、当院スタッフにお任せ下さい。

お客様の負担を少しでも軽減できるようにサポート致します。

 

 


慰謝料について


 

交通事故が精神的に与える苦痛というのは大きいものです。

お金で解決というわけではないかもしれませんが、少しでも癒せるようにという目的で交通事故慰謝料が支払われます。

自賠責保険の慰謝料は、接骨院でも病院でも同じ1日あたり4,200円が支払われます。

 

①全施術期間(入院期間+通院期間)の日数と

②実通院日数(施術期間中に実際に通院した日数)×2

の日数を比較して、①と②のうち少ない日数が基準日数として適用されます。

自賠責保険の場合ですと、慰謝料を含めたすべての賠償金の最大が120万円となっておりなす。

 

 


自転車事故・バイク事故にあって


 

自転車やバイク事故の場合は車での事故と違って生身でぶつかりますので、自転車やバイク事故の方が身体に受ける衝撃がかなり大きくなります。

自転車事故やバイク事故にあった際、重症の場合はまずレントゲンやMRIなどの精密検査をうけてください。

頭や内蔵などの損傷の疑いなどのない場合は、伊勢崎市の接骨院がく伊勢崎茂呂院でカウンセリングや触診、エコー検査などをして骨折など骨に異常がないか腱や筋肉の状態はどうかを調べていきます。

また、伊勢崎市の接骨院がく伊勢崎茂呂院に通院後もレントゲンやMRIなどの検査の必要がある場合は、お客様の症状に合った整形外科や病院、クリニックをご紹介できますので自転車事故やバイク事故にあった場合も安心して伊勢崎市の接骨院がく伊勢崎茂呂院にお越しください。

 

※また、特に自転車事故の場合は最初は軽い痛み程度のでも次第に痛みが強くなり、痺れがあらわれたり、気がつくと足や腕などに青アザができていて徐々に痛くなってきたりする場合が多くあります。

 

自転車事故だから大丈夫と安心せずに初期の段階から伊勢崎市の接骨院がく伊勢崎茂呂院で施術を開始して下さい。

 

 


他の病院・整形外科・クリニック・接骨院(整骨院)から転院したい


 

現在、他の接骨院(整骨院)、整形外科、クリニックにて交通事故施術を受けられている方が、伊勢崎市の接骨院がく伊勢崎茂呂院に転院したいという場合や、併用して通院したいという場合にも対応しております。

伊勢崎市の接骨院がく伊勢崎茂呂院と他の接骨院(整骨院)、整形外科、クリニックの交通事故施術は内容が異なります。

整形外科、クリニックでは、投薬・注射・レントゲン・手術などが行われますが、当院では柔道整復師による体のゆがみをバランスよく整えながら体を根本から改善させるのを目的とした手技療法、交通事故に有用な様々な器械での施術を組み合わせた交通事故専門施術を行います。

検査機器では写らない部位を損傷しているということも考えられます。

例えば交通事故の衝撃で、骨格に微妙なゆがみが出来てしまったという場合にも、つらい痛みやしびれが生じます。

このような状態のときは、お薬よりも当院の手技療法でゆがみを整えたほうが効果的な改善につながります。

お身体の状態によって必要な施術は異なりますので、当院やクリニックなどの医療機関からご自身にあったものを選択することが大切です。

転院のお手続きは当院スタッフがサポート致しますので、まずは伊勢崎市の接骨院がく伊勢崎茂呂院にお気軽にお問い合わせください。

 

 


妊婦さんでも安心して受けられる伊勢崎市の接骨院がく伊勢崎茂呂院の交通事故施術


 

伊勢崎市の接骨院がく伊勢崎茂呂院では妊婦さんに対しての交通事故施術もおこなっております。

妊婦さんが交通事故にあわれてしまったという場合、お薬や注射を使うのは赤ちゃんに悪影響があるからということで、痛み止めなどを使用することが出来ないことがあります。

だからと言って痛みを我慢し続けるのは辛いものです。

伊勢崎市の接骨院がく伊勢崎茂呂院では、妊婦さんでも安心して受けていただける交通事故施術も行っております。

母体にも胎児にも影響のない安全な手技施術ですので安心してご来院ください。

また、出産をまたいでの交通事故施術もできますが、あまり長く施術期間があいてしまうと交通事故の保険での継続施術ができない場合もありますので、妊婦時に交通事故にあわれた場合はお早めに伊勢崎接骨院がく伊勢崎茂呂院にお問い合わせください。

※伊勢崎接骨院がく伊勢崎茂呂院では、産後の骨盤矯正も行っております。一回1000円程度(痛みの施術の必要な方は別途600円程度施術費がかかります)でしっかり矯正を受けることができます。4.5回の矯正で施術終了になる方がほとんどです

また子育て経験のあるスタッフも数名おりますので、お子様と一緒でも安心してお越しいただけます。

 

 


保険会社から施術を終了するように言われた


 

交通事故での症状がなかなか改善されないとお困りの方は伊勢崎市の接骨院がく伊勢崎茂呂院にご相談ください。

交通事故によるケガは完治するまでに時間がかかる症状もあります。

中途半端な状態で中断せずに継続して通院することが大切です。

しかし、接骨院(整骨院)や病院での通院期間が長くなってくると、これ以上同じ施術を続けても症状の改善が見込めないのではないかと、保険会社が打ち切りを提案してくることがあります。

 

他の接骨院(整骨院)、病院で症状の改善が見られない場合は、なるべく早い段階で、一度、伊勢崎市の接骨院がく伊勢崎茂呂院の施術を受けてみてください。

当院では柔道整復師による、体のゆがみをバランスよく整えながら体を根本から改善させるのを目的とした手技療法、交通事故に有用な様々な器械での施術を組み合わせた交通事故専門施術を行います。

 

伊勢崎市の接骨院がく伊勢崎茂呂院では、保険の担当者と話し合いながら、お客様お一人お一人の問題をしっかりサポートしていきます。

きちんと施術に専念していただける環境を作っていきますので、一人で悩むことなく安心して当院にお任せ下さい。

 

 

接骨院がく伊勢崎茂呂院

電話番号:0270-20-7833

 

LINE@で友だち募集中です!

 

スマートフォンのLINEアプリから検索して友だちリストに追加してください。

 

LINE@ID:gaku-sekkotu