Blog記事一覧 > 交通事故治療 > 交通事故での矯正治療について

交通事故での矯正治療について

2017.07.13 | Category: 交通事故治療

交通事故治療の一環として、「整体」や「カイロプラクティック」に通いたいと思う人もいるかもしれません。実は整体やカイロプラクティックは、知識と技術を身に着ければ誰でも開院できる民間資格にあたるため、「医療機関」とは認められていません。従って、保険会社からの治療費の支払いを期待している人は、整体やカイロプラクティックの治療費も支払ってもらえるのかどうかを保険会社に確認しておく必要があるでしょう。残念ながら、保険会社の多くはこれらの治療費に関しては支払いを渋る傾向にあります。

 

しかしそうは言っても、実際に整体やカイロプラクティックの矯正治療で、症状がかなりの程度改善されることがあるのも事実です。例えばむち打ちの場合、事故の衝撃で骨が歪んだり神経に圧迫が加わったりして痛みやしびれを引き起こしていますから、矯正治療によって歪みを治せ、神経の圧迫もなくなって働きが正常化し、痛みやしびれが解消されることもあります。交通事故によって引き起こされる腰痛の場合も、衝撃によって脊椎や骨盤が歪んだりずれたりねじれたりしたために起こっていることがありますから、矯正治療でまずは脊椎や骨盤の骨格構造を正しい状態に戻すことで改善ができます。中には交通事故が原因で首や腰に椎間板ヘルニアを引き起こすこともありますが、実は椎間板ヘルニアはまさに「カイロプラクティック治療のテーマ」とも言える疾患ですから、カイロプラクティックによる矯正治療を受けてみる価値は大いにあります。

 

とは言え、最初に触れた通り保険会社からの補償という観点で見ると、整体やカイロプラクティックでの治療はあまり「交通事故治療向き」ではありません。ただし、同じ矯正治療でも「柔道整復師」のいる「接骨院」であれば「医療行為」と認められるため、保険会社から認めてもらえる可能性があります。特に群馬の伊勢崎市でそのような接骨院をお探しの方は、「接骨院がく伊勢崎茂呂院」にご来院ください。

群馬でお体の不調にお悩みなら接骨院がく茂呂院