Blog記事一覧 > スタッフブログ > 伊勢崎市 酸素カプセルの効果

伊勢崎市 酸素カプセルの効果

2016.06.03 | Category: スタッフブログ

今現在、地球上の様々な国々のいろんな場所で大気の汚染、環境の悪化等に影響され酸素が不足している状況が起こっています。

数百年くらい前は25%近かった大気のなかの酸素濃度は現代においては平均すると21%迄低下しているようです。

これに加えて緊張などのストレス、バランスの悪い生活スタイル、タバコの愛用、飲酒、基礎体力の減衰などによって、わたしたちは常に酸素が足りない状況が引き起こされております。

大気のなかの酸素の濃さが低下する事を「酸素欠乏症」と呼び、カラダが酸素濃度18%以下の状態で生活すると起こります。

酸素が不足している状況というのはいろいろな不調に影響を及ぼしているリスクもありますので、とても危険があります。

更には、血液の中の酸素の濃度が低下している方というのは、体重が落ちにくい性質に陥ってしまったり、疲労感がとれづらくなることもあります。

 

酸素が足りないことによる症状

①酸素のはたらき により記憶力をより良くする

カラダ全体の酸素を利用する容量の20~25%は脳で使われると言われています。

脳のはたらきが活動的になると、いつもよりより多くの酸素量が必要とされます。

そうして、酸素がカラダに充分に提供されると、脳というのは活動的に作動しα波が出現しているようになっていきます。

この状況は、集中する力や記憶する能力が上昇していることを表します。

②乳酸の分解する

体の疲労感は、筋肉に乳酸が蓄積されていくと感じる状態になってしまいます。

頑固な肩のコリやカラダのだるさも乳酸が原因になります。酸素はこれらの乳酸を二酸化炭素とお水に分解して体の外へ運び去ります。

プロ野球のチームやサッカーのチームなど様々なアスリートが酸素カプセルをチーム内に設けているのは、こういった酸素カプセルの効果のほどを目的にしての傾向が高いのです。

③体のダイエット・シェイプアップを期待して糖質、脂肪などを燃焼してくれる

脂肪を分解しやすくする酵素のリパーゼが活発化するからすれば、たくさんの酸素が必要になります。

酸素をカラダにとり込むことによって、代謝サイクルを上昇させて、脂肪燃焼を活性化させ、日常の基礎代謝量が向上します。

それに加えて、身体中の脂肪の量には脳内の物質も関わりあってきます。

脳に酸素を多量に取り入れることによって、カラダの脂肪量を操作するために必要な脳内物質のレプチンが増加してくるのではないかと考えられています。

このようなレプチンが適正に作用することによって、要らない脂肪を溜めこまないふうに脳がカラダに命令をだしてくれるのです。

このようになれば、肥満になりにくい性質を構築する結果にもつながってくるわけです。

④読ん怪我の修復

当時、イングランド代表だったサッカー選手、ベッカム選手が、ワールドカップの直前に骨折をしたのち、酸素カプセルを使い信じられないほどのリカバリーをみせました。

この際にベッカム選手が使用したと言われているものこそが高気圧酸素治療になります。伊勢崎市の整骨院 接骨院がく伊勢崎茂呂院にある、高機能酸素カプセルも、けがの再生においては共通した有益性があると言われています。

というのも、筋肉や靭帯の損傷や骨折等によって傷を負った細胞を蘇らせるためには、大量の酸素が欠かせないからです。

更には、手と足の尖端にまで到達する溶解型の酸素は、細胞の働きを活動的にし、血の巡りを良くします。

⑤美容・健康・肌へのアシスト

酸素カプセルで細胞に移送される溶解型の酸素は毛細血管も通過しやすいため、お肌の細胞の活発化も見込むことができ、代謝サイクルも盛んになるため、肌の修復ペースが適切に整備され、美肌効果が期待できます。

群馬でお体の不調にお悩みなら接骨院がく茂呂院