Blog記事一覧 > 酸素カプセル > 伊勢崎市接骨院がく伊勢崎茂呂院の酸素カプセルで疲れをとる

伊勢崎市接骨院がく伊勢崎茂呂院の酸素カプセルで疲れをとる

2016.06.05 | Category: 酸素カプセル

わたしたちの体が多くの酸素を欲しているのはご存知ですよね。

なのですが、どうして酸素が必要なのかとと言ったら、おわかりの方は案外少ないのではないかとおもいます。

人のカラダにはおおよそ60兆個程の細胞によって構成されていると言われていますが、それだけもの細胞が機能するにあたって必要になってくるものが酸素になります。

血液の流れが止まってしまえば生き物は絶命してしまうものですが、これは血液の流れが停止することによって細胞に酸素が運ばれなくなり、そのことによって細胞が機能しなくなってしまい、生き物自体が亡くなってしまうことが原因になります。

それから、わたしたちが実感する疲労感にも、酸素は係わりがあるのでしょうか?

また運動選手が酸素カプセルを継続して使用する目的と は?について

疲労感に関しましては、筋肉に乳酸が蓄積していくと感じられる状態になってしまいます。

首、肩のコリやカラダのだるさも乳酸の蓄積が原因になることも多く。

筋肉が活発化することに必要なブドウ糖が細分化されてエネルギーとして活用され、ピルビン酸と呼ばれる物質に変わるのですが、そのピルビン酸が酸素をしっかり利用することが出来なければ、乳酸が出現します。

これまでは疲労物質と考えられていた乳酸なのですが、

ここ最近では出現した乳酸は酸素を利用することによってピルビン酸になり、エネルギー源になるとされています。

疲労感と乳酸、酸素は直接的に関わりがあるといえます。

酸素カプセルを利用することで、ひときわ目に見えて感じ取れる作用の一つが、疲労回復効果だと思います。

相当疲れが表れている患者さんでしたら、一回のご利用からも酸素カプセルの即効性を感じ取る事ができるとおもいます。

それから、継続して酸素カプセルを使用することにより、疲労しにくいカラダを作りあげる働きもあると言われています。

野球選手が酸素カプセルを継続して利用したり、サッカー選手や活躍しているスポーツ選手が酸素カプセルを個人的に手に入れて自宅に置いているなどの目的は、このような疲労感を取り除く効力を目的にしてという理由からだと考えられます。

群馬でお体の不調にお悩みなら接骨院がく茂呂院