Blog記事一覧 > 酸素カプセル > 伊勢崎市接骨院がく伊勢崎茂呂院の酸素カプセルにより美肌を保つ

伊勢崎市接骨院がく伊勢崎茂呂院の酸素カプセルにより美肌を保つ

2016.06.15 | Category: 酸素カプセル

加齢現象で生じるお肌の老化は、年齢を積み重ねた女性の方ならばだれもが持つお悩みと言えるものです。

このような加齢現象で起こる老化はどのように引き起こされるのでしょうか?

「血の巡りが悪くなって、細胞に酸素が届きにくくなると、細胞の働きが弱まって老化現象が引き起こされる」というような考え方があります。

細胞に酸素といったエネルギー活動を行うための物質が送り込まれなくなるため、細胞自体の活動が縮小するということでしょうね。

そういったことを改善するためには、酸素を細胞の隅ずみにまでも浸透させれば良いということになるわけです。

酸素カプセルは代謝活動も快活に致します 酸素カプセルで細胞に送られる溶解型酸素は小さく、毛細血管などの中にも通過しやすいため、皮膚の細胞の賦活化も見込むことができ、新陳代謝も盛んになるため、皮膚の修復のサイクルが規則的に整えられ、美肌になる効果が期待できます。

驚かれると思いますが、古代の地球は今と比べて酸素濃度が高かったという考えがあります。

3億年前の石炭紀は酸素の濃度が、なんと35%もあって、多種多様な昆虫も恐ろしく大きいなっていました。

それよりもずっと後、現代よりわずか100年前でさえ、大気中の酸素の濃度は24%もあったのではないかとと言われています。

しかしながら、しばらくしてから、機械化が進んで、環境破壊が起こり、いま現在の地球の酸素濃度は約20.9%。

酸素濃度が低下したことにより、今の時代に活きる人類は慢性的な軽い酸欠状態の環境の中で生活しているのであるという研究者の意見もあります。

それにもかかわらず、人は加齢などの作用で、息を吸う力も低下してくる為、肺活量も年をとるにつれてにつれて下降していきます。

こういっ今の現代の環境が老化と合わさって加齢現象をを加速させているともいえるのです。

そういったものに対抗するためカラダの隅ずみに効率的に酸素を送ることができる酸素カプセルは、若さを保つための決め手とも言えるとおもいます。

群馬でお体の不調にお悩みなら接骨院がく茂呂院