HOME > 治療案内

治療案内

症状別メニュー

腰痛について

腰痛の原因には、突発的なものと慢性的なものがあります。
突発的な腰痛には、ぎっくり腰やスポーツ時の接触や事故によるものがあります。慢性的な腰痛は、長時間のデスクワーク等、腰に負担のかかる姿勢や仕事の方に多いです。
腰痛の原因を把握した上で、それぞれの患者さまの症状に合った適正な治療をする必要があります。気軽にご相談ください。
腰痛
腰痛の種類と治療方法について
腰痛症
変形性脊椎症
腰椎分離症
腰椎変性すべり症
腰部脊柱管狭窄症
骨粗しょう症
ぎっくり腰 など
腰痛には、突発的な腰痛と慢性的な腰痛とがあり、生活習慣など様々な要因があります。
当院ではカウンセリングを非常に重要視しております。
カウンセリングにより、まず原因を突き止めて治療に入ります。
手技、最新治療機器による治療を行い、普段の生活アドバイスやトレーニング・ストレッチ方法など治療後のアフターケアも充実しております。
辛い腰痛にお悩みの方、そもそもどこに行ったらわからない方は、当院へお気軽にお越しください!色んな病院や整骨院・整体院などに通ったが一向に良くならない方も、相談に応じます。

肩こりについて

肩こり
原因は?
デスクワーク、寝具が原因の骨の歪み、生活習慣など

テレビや雑誌などでも肩こり改善法が特集されることは多いですが、人によって肩こりのパターンは異なります。
その場で肩こりの痛みを取り去ることは簡単ですが、それだけではまた痛みがぶり返してしまいます。薬や湿布は痛みを止めるだけで、根本的な痛みを取り除くわけではありません。
当院では患者さまそれぞれの生活習慣やクセ、筋肉の状態を見極めたうえで、一人一人に合ったオーダーメイドの治療を行っています。慢性的な痛みの根本的な原因を把握し、症状に合った治療を行い、完治を目指します。

頭痛について

頭部の筋肉や血管、脳膜などの痛みを感じる組織が、なんらかの要因で刺激を受けることによって、頭痛をひき起こします。
痛みを感じる組織ごとに、頭痛の原因はいくつかのパターンに分類されます。
頭痛
頭痛の治療
○ 会社・学校帰り、お子様連れでも気軽に通えます
○ 筋肉の疲労をとる
この二つだけで、頭痛は楽になります。
逆にいえば、これにきちんと対処できるところが少ないので、色々なところで治療する人が増えているのだと思います。

寝違いについて

寝違いの原因
就寝中に不自然な姿勢が続いて冷えることにより、筋肉等に痛みや腫れが起こり、筋緊張が強くなることが、寝違いにつながります。
肩や肩甲骨まで痛みが走るケースもあります。ズキズキする痛み、重い痛みが出る場合や、痺れのような神経症状が出る場合もあります。
寝違い
寝ちがいの対処
寝違えた時には、筋の損傷によって痛みが出ています。ご自身でできる対処法としては、まずアイシングと安静をおすすめします。
アイシングとは、要するに冷やすことです。
ここで気を付けなければいけないことは、氷で冷やすこと。湿布ではダメです。効果がありません。
氷水を入れたビニール袋を患部に10~15分程度当てて炎症を鎮めます。保冷材を使う場合には、直接肌に当てると凍傷を起こす場合があります。タオルで保冷剤を巻くなど、工夫すると良いでしょう。
それを1日に3~5回程度繰り返します。寝違えた後に、痛めている場所を揉んだり強くストレッチをしたりするのは、逆効果です。炎症を広げてしまい、1週間以上も痛みが残る場合もあります。
接骨院がく伊勢崎茂呂院は、寝違い治療を得意としております!最新の医療機器を導入しており、揉まないでも治る治療法があります。アイシングをして、なるべく早くお越しください。
群馬でお体の不調にお悩みなら接骨院がく茂呂院