MENU
TEL LINE

HOME > あなたの頭痛や肩こりは眼精疲労が原因かも?症状と対処法を解説

あなたの頭痛や肩こりは眼精(がんせい)疲労が原因かも?症状と対処法を解説

目の疲労感だけでなく

頭痛・肩こりなど、

さまざまな症状を引き起こす

「眼精(がんせい)疲労」。

 

その原因や辛い症状への

対処法をご説明します。

 

症状の改善に効果的な、

接骨院がく伊勢崎茂呂院の

「高気圧酸素カプセル」についてもご紹介します。

 


現代は、

スマートフォンや

パソコンの普及によって

目を酷使する方が増えています。

 

少し目が疲れているな……と思っても、

一晩や数日で治ってしまう場合は

単なる「疲れ目」といえます。

 

しかし、

「しっかり睡眠をとって、目に負担がかからないように注意しても目の疲労感がとれない……」

という経験がある方もいるでしょう。

 

 

そのうえ、

頭痛や肩こり、

だるさなど

全身にさまざまな不調を

引き起こしている場合は

「眼精疲労」かもしれません。

 

 

そんな眼精疲労の症状と対処法、

当院で行なっている施術について

ご説明します。

 

 

眼精疲労は悪化すると全身に不調があらわれる


眼精疲労の症状は目の疲労感をはじめ、

頭痛・肩こりなど、

体全体にもあらわれることがあります。

 

 

さらに症状が悪化すると、

 

*視界がぼやける・かすむ

*目眩がする

*目が充血する・痛む

*涙がでる

*まぶしく感じる

*全身の倦怠感

*食欲低下

*吐き気

 

などの症状があらわれます。

 

 

さらには、

これらの症状によって不眠になる、

不安感やイライラ感が増す、

という流れで

精神面にまで影響を及ぼしてしまいます。

 

 

目が疲れていると感じたら、

症状が悪化する前に

早めに対処しましょう。

 

 

以下で

眼精疲労に対する

基本的な対処法をご紹介します。

 

 

症状が悪化する前に!自分でできる眼精疲労への対処法

1.こまめに目を休ませる

眼精疲労の原因はなんといっても、

日頃から目を使いすぎ

負担をかけすぎてしまっていることです。

 

 

スマートフォンやパソコン、テレビは

長時間続けて見ないように心がけ、

こまめに休息をとることが大切です。

 

 

デスクワークなどをしており、

どうしても長時間

パソコンを使用しなければならない方も

いるかと思いますが、

1時間のうち数分でも良いので

目を休ませるように心がけましょう。

 

 

目を上下左右に動かすストレッチを行なったり、

窓の外など

遠くを見るようにしたりすると、

さらに効果的です。また、スマートフォンやパソコンの画面からは適度に離れることも大切です。

 

 

2.メガネやコンタクトは視力にあったものを使用する

眼精疲労に悩む方が

注意すべき2つ目のポイントは、

「自分の視力にあったメガネやコンタクトを使用しているか」

です。

 

 

知らない間に

視力の低下が進んでいて、

メガネやコンタクトの度が

あっていないケースはよくあります。

よく見ようとして

目をこらすクセがついたり、

目に力が入って

負担がかかったりすることで

余計に症状が悪化してしまう可能性も。

 

 

必ず定期的に

眼科で検査を受けるようにしてください。

 

 

3.温タオルで目周辺の血行を促進する

あまりにも辛い場合には、

緊急対処として

「温タオルを目の上において目の周辺を温める」

方法が効果的です。

 

 

温めることで

目の周りの血行が促進され、

疲労によって

こり固まった筋肉が

柔らかくなり、

一時的に症状が

緩和することがあります。

 

 

こうした基本的な対処でも

症状が改善しない

という方に向けて、

接骨院がくでは

さらに効果的な施術を実施しています。

 

 

眼精疲労は根本的な治療をすることが大切!


目を使いすぎることで

目の周辺の筋肉に負担がかかると、

目の疲労感だけではなく

頭痛を引き起こすことがあります。

 

 

また

スマートフォンやパソコンを

長時間使用すると、

前かがみの姿勢が続いたり、

目をこらそうと

首を前方に出すクセがついてしまったり…

ということも。

 

 

このような姿勢が続くと

頭部を支える首に

大きな負担がかかるだけでなく、

重心のバランスが崩れて

猫背になったり、

背骨が歪んで姿勢が悪化し、

肩こりを引き起こすこともあります。

 

 

さらには

間違った姿勢をとり続けることで

全身が血行不良に陥り、

ますます

倦怠感・疲労感が増したり、

全身の痛みや

食欲不振を

引き起こしたりする

可能性もあるのです。

 

 

このように

複雑に発生している症状

に対しては、

自力で対処することは

難しいでしょう。

 

 

頭痛薬や湿布の使用は

対処療法でしかないので、

根本的な治療にはなりません。

 

 

頭痛に対しては

目の疲れをとることも大切ですが、

同時に

骨盤を正しい位置や

形に戻して歪みをとり、

こりかたまった筋肉を

ほぐすことも大切です。

 

 

また、

肩こりや

姿勢の悪化・血行不良

に対しても

骨の矯正を行い、

身体の歪みをとる必要があります。

 

 

「接骨院がく」では眼精疲労に効果的な施術を行っています

接骨院がくでは

眼精疲労が引き起こす

頭痛や肩こり、

それ以外のさまざまな症状に対し、

*カウンセリングで患者様の状態をしっかりと見極める

*手技や最新機器を使って骨の矯正をして身体の歪みをとる

*過緊張状態にある筋肉をほぐして血行を良くする

など、症状の改善に向けて柔道整復師が丁寧に施術します。

 

骨の矯正というと

「痛いのでは?」

と心配する方も

いらっしゃるかもしれませんが、

患者様にとって

負担の少ない矯正を

相談のうえで

施術しますのでご安心ください。

 

 

施術を継続的に受けることで、

精神的な安定をはかる効果も

期待できますよ。

 

 

あらゆる症状に効く!高気圧酸素カプセル

「高気圧酸素カプセル」は

こうした目の疲れ、

頭痛、

全身の疲労感・倦怠感

に効果があるといわれています。

 

 

というのも、

血液中の

酸素濃度が下がっている、

つまり酸欠状態になっている場合に、

このような

頭痛・疲労感や

倦怠感を

引き起こすことがあるからです。

 

 

高気圧の

酸素カプセル内で過ごすことで

血液中の酸素濃度を高め、

血液を体全体へ

十分に行き渡らせることで、

目の疲労感や

全身の倦怠感など

不快な症状を

取り除くことができます。

 

もちろん、

接骨院がく伊勢崎茂呂院

でもこの

「高気圧酸素カプセル」

をご用意しています。

 

 

接骨院がくの高気圧酸素カプセルは従来品とは一味ちがう!

通常、

酸素カプセルというと

横になって中に入る

「横型タイプ」

を思い浮かべる方が

多いと思いますが、

当院の酸素カプセルは

座った状態で中に入る珍しい

「縦型タイプ」なんです!

従来の横型酸素カプセルは、

出力気圧が1.2〜1.3で、

40〜60分間は中に入る

必要があるケースが多いです。

それに対し、

当院の高気圧酸素カプセルは

1.35まで気圧をあげることができるため、

20分間で

他の酸素カプセルと

同様の効果を

得ることができます。

 

さらに、

この酸素カプセルで

出すことのできる酸素は、

とても小さく

血液に溶けやすい

性質があるので、

身体の隅々にまで行き渡り、

より効果を

感じやすくなっています。

 

 

カプセルの中には

充電器が

完備されていますので、

スマートフォンを

お使いいただくことも可能です。

 

 

眼精疲労の

症状改善のほかにも、

怪我の

早期回復・記憶力や

集中力の向上に加え、

美肌効果やダイエット効果

などの嬉しい効果を

期待できますので、

ぜひ一度当院の

高気圧酸素カプセルを

体験してみてください。

 

 

眼精疲労の症状でお悩みなら接骨院がくへ!

自分でできる対処法を

試してみても、

一向に目の疲れや、

頭痛、肩こり、

それ以外の症状も

改善する様子がない……。

 

 

そんなお悩みを

お持ちの方は、

ぜひ一度当院へ

ご相談ください。

 

 

患者様お一人お一人の

症状にしっかりと向き合い、

辛い症状の

改善へ向けて

高い技術をもった

スタッフが

全力で取り組ませていただきます。

群馬でお体の不調にお悩みなら接骨院がく茂呂院